活動方針

地歌演奏家として

人間国宝菊原初子の後継者、地歌演奏家菊原光治の演奏に感銘を受け12歳で師に入門し、後に「菊央」の称号を授かりました。

平成11年より上方胡弓を菊津木昭に師事。

第21回日本伝統文化振興財団賞、令和5年度文化庁芸術選奨新人賞などを受賞しております。

活動の方針

地歌舞地方として舞台やTVに出演する等、地歌三味線の伝統を承継しながらも現代邦楽やオペラ、和太鼓等とも共演をする新しいスタイルでの演奏にも目を向け、また京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター共同研究員、宝塚歌劇団の箏指導のほか、邦楽アウトリーチを展開し、より多くの人に邦楽に触れてもらえるよう活動しています。   

海外での活動

プラハでの地歌指導

アジア、ヨーロッパ各国等でも多数公演。

受賞歴、その他

NHK邦楽オーディション合格
NHK教育TV、NHK-FM、国立劇場主催「京阪座敷舞の会」公演等、多数出演

菊央雄司リサイタル、「じうた人」など多数開催

長谷検校記念第6回全国邦楽コンクール最優秀賞、文化庁奨励賞、大阪舞台芸術新人賞、大阪市咲くやこの花賞、大阪文化祭奨励賞、第21回日本伝統文化振興財団賞、令和5年度文化庁芸術選奨新人賞を受賞。

公益社団法人当道音楽会会員、琴友会所属、「菊央雄司地歌の会」主宰
NHK文化センター西宮ガーデンズ教室講師、
平家語り研究会会員、文楽研修生講師、沖縄県芸術関連協議会会員

お知らせ

2024/7/11

8月30日「一期一会」にて地方を務めさせて頂きます
9月23日「花崎會」にて地方を務めさせて頂きます

2024/6/29

9月13日「平家物語の世界8平家」に出演致します
9月19日「木場大輔胡弓リサイタル」に出演致します

2024/6/7

7月27日「湖北百景竹生島」にて地方を務めさせて頂きます。

2024/5/23

7月11日「お座敷で楽しむ地歌と上方舞の世界」に出演致します。

YouTubeチャンネル