菊央雄司地歌の会
地歌箏曲、平家琵琶の世界へようこそ

地歌箏曲・平家琵琶演奏家
菊央雄司
オフィシャルサイト

Kikuo Yuji Official Site

地歌箏曲、平曲奏者の菊央雄司オフィシャルサイトです。

菊央雄司は、地歌・箏曲を中心に、三味線・箏・胡弓・平家琵琶の伝統を継承する演奏家です。
菊央雄司の演奏会情報・活動・プロフィールなど、公式情報を掲載しております。

海外からも高く評価いただき、アジア・ヨーロッパの各国で海外公演も行っております。

お知らせ

2021/5/28
9月5日「上方舞 吉村会」の一部「葵上」の地方を務めさせて頂きます。
2021/3/26

3月24日「地歌のいろは〜九州系地歌と上方地歌の競演」(CD)が公益財団法人日本伝統文化振興財団より発売されました。

2020/12/29

邦楽ジャーナル1月号にインタビューが掲載されました。また『「浪花十二月」と上方地歌』の連載を開始しました。
邦楽ジャーナルサイト

菊央雄司からのごあいさつ

 昨年からのコロナの影響により、世界中の人々がダメージを受け続けている今日です。我々の世界も舞台での活動中止のほか、稽古の形態もリモートに変更するなど、目に見えないものを含め影響を受けております。

 この影響下での別れを経験された方も多くいらっしゃるでしょう。昨年8月に私も自分の芸を仕込み直してくださった菊津木昭先生との別れで、道標を無くし呆然としていました。そんな時に、今年からの邦楽ジャーナルでの大坂地歌に関する寄稿の依頼を頂きました。今は昭先生から教えて頂いたことを忘れないように、もう一度考えなおすように古き大阪のことや大坂地歌のことを調べ直しています。これまで見落としていたことに気付く毎日です。

 本番の舞台は数えるほどしかありませんでしたが、中でも昨年末に藤本昭子先生にお声がけいただいた九州地歌と大坂地歌の比較をテーマにした演奏会に出演させて頂けたことは、暗記した曲でも舞台にかけるたびに、一から勉強しなおすことの大切さに気付かせて頂いた大きな転機となる舞台でした。

 これからも自分の進んできた道を固めるべく、精一杯活動してまいります。どうぞ引き続き、応援のほどよろしくお願い申しあげます。

                                   令和三年二月   

公演・演奏会について

お知らせ

2021/5/28
9月5日「上方舞 吉村会の一部「葵上」の地方を務めさせて頂きます。
2021/3/26
3月24日「地歌のいろは〜九州系地歌と上方地歌の競演」(CD)が公益財団法人日本伝統文化振興財団より発売されました。
2020/12/29

邦楽ジャーナル1月号にインタビューが掲載されました。また『「浪花十二月」と上方地歌』の連載を開始しました。
邦楽ジャーナルサイト